読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想変態性理論

人は誰もが変態。果たして変態ってなに?

ゲーム

日常

f:id:marimokkori2005:20170410001821j:plain

 

ゲームはあまりしない。

あまりと言っても、ほどんどしないが正しいのかも。

私はファミコン世代。

あの頃は、みんな持っていて私も欲しかったのだけど

なかなか買ってもらえなくてね・・・。

ようやく「スーパーマリオ」が出たくらいに買ってもらいはまった。

ゲームで1番はまったのは 「テトリス」 かな。

高校生の時に、友達の家で朝までやっててことも多々(笑)

最近のゲームは、本当に画像が綺麗で驚く。

バーチャルリアリティーだっけ?? あれは凄いね~!!

あのカクカク動いてた 「テニス」 はなんだったの?って感じ。

でもね、あの動きが癖になるだけどね(笑)

時代の進歩って本当に凄いなと思ってしまう。

この時期の北海道は、道路にたくさん穴ポコがある。

冬の間、アスファルトの下の土に含まれてる水分が凍って

その部分が膨張し、その状態の時に除雪車が通ると

道路が削れて、春になるといたるところに穴ができてしまうのだ。

車で通る時に、その穴をよけずに落ちてしまうと

タイヤがパンクしたり、車の故障に繋がるんだよね。

だから、この時期は穴を避けながら運転しなきゃないのだ。

ある意味、リアルゲームである。

よし、明日もオールクリア目指しますかね。

 

集める

日常

f:id:marimokkori2005:20170406075503j:plain

 

収集癖である。

子供の頃から、気にいったものをコツコツ全部揃えることに燃える。

最初に集めだしたのは、グリコのおまけ。

大き目のお菓子の缶の箱がいっぱいになるくらい集めた。

音楽にはまりだした中学生、高校生の頃になると

友達からカセットテープを借りてダビングしたり

ラジオから流れる音楽を録音したり

レンタルレコード屋さんができて通いつめたり

CDが発売され始めると、CDを集めだしたり

ダメだとわかっていても集めてしまう。

一種の病気なのかも(笑)

昨年、引っ越しを気に整理する!っと心に決めて

本やCDをかなり手放した。

だが・・・

手放してから気づく・・・やっぱり聞きたい、読みたい。

他人にとっては価値のないものでも、自分にとっては宝物。

でもどこかで区切りはつけなきゃいけない。

わかってはいるんだけどね・・・。

しかし、何故こんな癖が身についてしまったのだろうと考えてみた。

もしかして・・・

近所に友達が居なくて、ひとりっこで一人遊びをしてたから?

好きな物に囲まれて、一人で過ごす時間は確かに幸せかも。

今も、好きな音楽を聞きながらこれを書いてます。

ひとり最高。