読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想変態性理論

人は誰もが変態。果たして変態ってなに?

f:id:marimokkori2005:20170505014643j:plain

 

耳がいい。

絶対音感とかのいいではなく

細かい音まで聞こえる方のいい。

自分では、いたって普通だと思っていたのだけど

どうやら良く聞こえるということに最近気がついた。

もう人生の半分を過ぎてるというのに、気づくの遅いって(笑)

そういわれれば・・・

確かに子供の頃から、何か聞こえて振り向くことが多かった。

勿論、人の話声も良く聞こえる。

悪口を言われてるものなら、聞こえてても知らんぷり。

面倒なことは聞こえないことにしている。

これ鉄則。

耳がいいせいだったのか、イヤフォンで音楽を聞くのが苦手だった。

最近のよく見かける光景として

音楽を聞きながら歩くとか、待ち時間に音楽を聞いてるとかに、憧れていた。

でも、どうも苦手だった。

音楽はいつもパソコンの大き目のスーピーカーで聞いていたのだが

ある時、あるアーティストさんのCDを聞いていて

この曲を寝る時に聞いたら心地いいだろうな・・・

そんなことをふいに思い、超~久々にスマホに音楽を入れてみた。

何十年ぶり?にイヤフォンから聞こえる音楽。

音量は最低。

あれ?? この楽器の音がこんなにはっきり聞こえるなんて・・・。

今まで気づかなかった細かい楽器の動きが気になって

歌詞が入ってこなくなってしまった。

ようやくその音の動きに慣れて、歌詞が入ってくるようになるまで

かなりの時間を費やした。

あれ??

アーティストさんのブレスや、ちょっとした発音が気になる・・・。

今度は声が気になってしまった。

でも、こんなに近くで聞こえるのは嬉しいかも。

弾き語りなんぞ聞いた時には、ゾクっとして悶えてしまう(笑)

さて、今夜も悶えて寝るとします。